導入事例集

  1. TOP
  2. メディア
  3. ホテル 音響 フリープランナー 演出
  4. 結婚式や披露宴で使用するBGMについて

結婚式や披露宴で使用するBGMについて

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚式(披露宴)で使用するBGM選びのポイントについてご紹介します。

弊社バンケット部門では音響・照明・映像・演出の4つの柱で、
ご披露宴やセミナー、イベント、式典など様々な場面のサポートをしております。

その中で今回は、『結婚式や披露宴で使用するBGM』についてご紹介します。





披露宴のBGMって?


クレイ郎婦横.jpg

結婚式や披露宴と聞くと、ドレスやタキシード、美味しい料理などを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
あるいは、会場を彩るお花やテーブルクロス、受付の装飾を今まさに悩まれているという方もいらっしゃるでしょう。

カタログやパンフレットを見ながら準備を進めていく時間はワクワクしますよね!

しかしそこで意外と後回しにされがちなのが「会場で流すBGM」です。
実はこのBGMも、お二人を表現する大事な演出になるんです。

なんとなく好きな音楽をかけたい!好きなアーティストの曲は何が使えそうかな?
でも何に気を付けて選べばいいのかわからない!どのくらいの曲数が必要??

ここで、そんな不安を少しでも和らげていきましょう。


いつ頃から準備すればいいの?


BGMの準備期間は式場によって様々ですが、だいたい2か月前に選び方の説明があり、挙式当日の1か月前~2週間前までに決定することが多いようです。

そのため3か月くらい前から少しずつ準備を始めましょう。

3か月もあれば余裕だと思われるかもしれません。
しかし、思った以上にたくさんの曲が必要です。
「よし、選ぼう!」と日にちを決めて選ぶよりも、早い時期からリストアップして、そこからシーンに合わせて選曲出来るようにしておくと、あの曲も使いたかったのに忘れてた...と後悔しなくて済みますよ。


選曲のポイント


披露宴のBGMは基本的に、セレモニーの雰囲気に合わせて選曲します。
例えば、ファーストバイトなど明るいシーンはアップテンポの曲で盛り上げたり、新婦のお手紙朗読や花束贈呈など感動的なシーンはしっとりと落ち着いた曲で会場の雰囲気を演出することができます。
特に、入場や再入場、手紙朗読・花束贈呈、ご披露宴おひらきのシーンはBGMのインパクトが大事です。慎重に選びましょう。

お二人らしさを出すためには、お好きなアーティストの曲や、好きな映画や舞台のサントラから選ぶのはもちろん、拘って決めたドレスやお花、会場コーディネートをイメージしながら決めていくのもいいですね。

また洋楽邦楽問わず、結婚式をイメージして作られた楽曲も多数あるので、迷った際は定番人気のウエディングソングから選ぶのも安心です。
ゲストに耳馴染みのある曲なら、自然と手拍子が生まれたり、会場の一体感を感じることが出来るかもしれません。

式場でもオススメBGMを用意しているところは多いので、イメージを掴むために参考にしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに…曲のジャンルは絞ったほうが全体の統一感が出ますが、メタルやパンクなど激しい楽曲は、ある程度ゲストとのバランスを考えながら選んでいくのがベターです。


音響担当者との打ち合わせって何をするの?


打合せ.jpg


音響担当者との打ち合わせでは、主にお二人の選んだBGMを当日の進行に沿って確認します。

例えば、「ケーキ入刀のBGMは、ここから流してほしい」、「DVDの上映に合わせてこのBGMを流してほしい」などのご要望を細かく伺うのもこのタイミングです。
また、思い入れのある曲や特に好きな曲を伺うことで、その曲を流すベストなタイミングをご提案させて頂きます。
音響のプロは、たくさんの施行実績や経験から様々なご提案が出来ますが、お2人らしい披露宴はお2人の思い出やイメージがベースになります。

遠慮なく、色々なお話をお聞かせください。

中には、「使いたい曲はあるけどどのシーンで使えるかわからない」と悩まれる方もいらっしゃるでしょう。
もしお時間が許せば、お打合せを長めにセッティングし、一緒にご相談しながら1曲ずつ決めていくといいかもしれません。
もしくは、「BGMはお任せにしたい!」「やることが多すぎて決める時間がない!」という方もいらっしゃると思います。
そのような場合は、先述したような会場で用意されているオススメ楽曲リストを活用しましょう。
リストの中からジャンルでまとめて選ぶだけでなく、その中の数曲だけ自分で持参したりすれば、お馴染みの音楽の中にふとしたお2人らしさを表現することが出来ますよ。

もちろん、お持ちになったCDの中身もしっかり確認させて頂きます。
車で聞いていたから中身が入っていない!ということもよくありますのでご注意くださいね。

※結婚式や披露宴で使用する楽曲はすべて、著作権・著作隣接権の支分権である演奏権・複製権の利用申請が必要です。
ホテルや結婚式場の多くはJASRACと包括契約を結んでいるため、CDの原盤を持参すれば好きな音楽を流すことが出来ます。
会場によって対応が異なる場合があるため、詳しくは会場の担当者にお問い合わせください。


ご不安なことやご要望など、まずはお気軽にお聞かせください。
お問い合わせお待ちしております。
▶東芸エンタテイメンツへのお問合せはこちら


弊社では各地の施設にオペレーターが常駐しており、お客様のお手伝いをしております。
▶常駐施設一覧はこちら
※上記施設のご利用を希望の際は、各施設様へ直接お問合せください。

BGMの他、ブライダル演出についてもお任せください!
▶その他演出アイテムのご案内はこちら

設備のない場所でも、先ずはご相談ください!
▶機材手配、オペレーター派遣のご案内
▶ガーデンウエディング事例
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご不明な点やご相談がございましたら、お気軽にご連絡ください。

株式会社 東芸エンタテイメンツ バンケット事業本部開発部 担当:木村・前川・青木

〒104-0061東京都中央区銀座1-15-6銀座東洋ビル5階