1. TOP
  2. サービス
  3. 映像制作<映像配信(オンライン/ライブ配信)・記録撮影・エンドロール・プロフィール・中継・企業映像制作>
  4. 映像会社を選ぶ際のポイント

映像会社を選ぶ際のポイント

映像制作会社はどう選ぶのが良いのか
4つのポイントを紹介!

映像制作会社」とひとことで言っても、多くの会社が存在します。
最近では映像配信需要の高まりに伴い、新規の業者も多く登場しています。

新たな映像会社が増加し、価格競争や多角化によりユーザー側の選択の幅は日々広がっています。
その一方、自社に適した動画制作会社の選定が難しくなっている事も事実です。

そこで、映像制作会社を選ぶ際のポイントをご紹介します。

Point 1

取り扱っているジャンル

まず、希望の映像ジャンルや用途に沿った対応が可能か確認しましょう。
中にはウエディング専門、BtoB専門、記録撮影に特化した会社などもあります。

近年活発な映像配信においても、撮影機材のみの会社もあれば、実際の配信までをサポートしてくれる会社など様々な形態があります。
希望に沿った業務をしてもらえるか確認しましょう。

Point 2

実績

多くの制作会社は実績やサンプルをホームページに掲載しているので、希望に類似するジャンルや雰囲気の実績があるか確認しましょう。

各社ともホームページには載っていない事例も多い為、気になった会社にはまず問い合わせてみるのもオススメです。
予算感が決まっている場合はそれも併せて提示すると、より現実的な事例を紹介してもらえる事もあります。

Point 3

対応可能なエリアや日時・条件が合うか

制作会社は日本全国に存在します。
しかしせっかく気になる会社を見つけても、そもそも制作上の条件が合わなければ意味がありません。

・出張や事前リハーサルが可能か
・土日祝の対応が可能か
・Web打ち合わせができるか
など、条件を洗い出しておき必ず事前に確認しましょう。

Point 4

希望に寄り添った提案がしてもらえるか

お客様のイメージを叶えるだけでなく、クオリティを上げる為の提案ができる会社かどうかがポイントです。

中には、構成がテンプレ化されており動画の長さやカット数に制限を設けている場合もあるので、事前にしっかり確認しましょう。

まずは打ち合わせ時のヒアリングが重要です。
お客様に寄り添ったやり取りができる会社を選びましょう。



映像配信・映像制作は東芸へ

ご相談ください

長年の経験により蓄積された経験と技術に加え、お客様と向き合うホスピタリティが評価され、年間1,000件以上の施工とホテル様・ゲストハウス様での常駐業務もお任せいただいております。

弊社では機材の設営撤去やオペレーター・カメラマンの手配はもちろん、
配信プラットフォームのご提案や有料配信のご相談も承っております。

また映像のみならず、音響・照明・司会・企画のご提案も可能です。
ご相談・お見積りは無料で承っており、多くのご要望に対し最適な価格提案を行います。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ご不明な点やご相談がございましたら、お気軽にご連絡ください。

株式会社 東芸エンタテイメンツ バンケット事業本部開発部 担当:木村・前川・青木

〒104-0061東京都中央区銀座1-15-6銀座東洋ビル5階